肉割れは妊娠が原因であったり、ダイエットがげんいんであったり様々な要因で起こると言われています。一度できてしまうと直りにくいとされる肉割れですが、日常的にケアをすることにより、解消されます。

肉割れの原因は皮膚の伸び縮みが原因であるとされています。肉割れに有効な治療法は、レーザー治療であると言われています。しかし、そこに至る前に肉割れに関する主な原因などについて調べてみました。

肉割れには、成長期にできるものと加齢によるものがあります。妊婦に見られる妊娠線もこれによるものです。急激に体重が増えたりしても肉割れは起こりやすいとされています。また、体質的なものもあり、できやすい人にはできてしまうというのが肉割れの厄介な症状であるといっても過言ではありません。

例えば、急激に体重が増加した場合は、皮膚が伸びていくという現象に真皮や皮下組織がついていけなくなります。また、肉割れは妊婦に見られる妊娠線が、目に見えてわかる現象であると言われています。

肉割れを予防するには、妊娠線同様、毎日の保湿ケアが大切になってきます。冬の乾燥しやすい季節のみならず、年中保湿ケアをすることが大切です。毎日のケアが、肉割れを予防するのにつながります。

http://xn--o9jo9ft66ntf0c.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です